どこ近辺?

則松】優雅にランチとコーヒーと悶絶黒ごまプリン

本日もきたきゅーグルメ(@kitakyugurume)をお読み頂きありあがとうございます。

超ひさしぶりの投稿です。

もはやTwitterもFacebookも用をなしていませんね。

ま、私のペースで行こうと思います。

 

さて、子どもが生まれてからはもっぱらMINAのお世話になりまくっているのですが、

子連れで気軽に本格カレー、ナンも食べ放題!本日もきたきゅーグルメ(@kitakyugurume)をお読み頂きありあがとうございます。 うちもそうなのですが、子連れで外食するとき...

先日なんと。数年ぶりに一人で食事に行く機会に恵まれたんですよね。

というわけで、新しいお店のご紹介。


FUKATSU COFFEE

場所は則松。大通りから一本横に入った通りで、らう家の斜め前です。

この通りにあります。

外観はこちら。

このビルの二階ですので、ふらっと入るような場所じゃないですよね。

しかも喫茶店ですから、まさかランチででは行かないでしょう。

ところがドスコイ、ここは喫茶店でありながらもしっかりランチを提供してくれるお店となっております。

ここから二階に上がります。

二階に行ったら本当にここであってるか緊張しましたが、あってました。あってます。

ランチやってるのか心配になりましたが、やってました。やってます。

店内はおしゃれで落ち着いた雰囲気です。

店内入ったら好きな席にどうぞってことだったので、端っこの席に座りました。

ここ、壁に水が流れてるんですよ。

おっしゃれーーーー

 

ランチ1,400円の価値あり

ここに来て絶対に食べてもらいたいのが「黒胡麻プリン」。

コーヒーもとても美味しいのですが、正直こだわりないんでそこまでわかりません。

私、ここの黒胡麻プリンのおかげで胡麻系スイーツ好きになりましたからね。

単価はちょっとお高め…?

場所が則松で単価が1,400円なんで、ランチとしてはいい値段ですね。

↑のランチメーニューはどれ頼んでもコーヒーとスイーツ(黒ごまプリント果物)が付いてきます。

このセットが400円くらいだと考えると、差し引き1,000円。

…そう考えると、別に高いなんてことはありません。そう思いません?

で、黒胡麻プリンとコーヒーはどのセットメニューにもついているのですが…

頼むべきメニューはやっぱり「姫御膳」でしょう。これにしときゃ間違いないです。

姫ってあるくらいなので、量は多くはないです。
ただ、ご飯おかわり自由なんで勝手にブーストしてください。

注文してから出てくるまでは結構早いです。

これにご飯と味噌汁と温かいお茶が付いています。

ご飯は新米って言ってました。ぺーぺーです。

正直、「メイン(エビのはさみ揚げ)」はもーちょっと、できたら倍くらい欲しかったです。選べるもう一方のメインの肉巻きも見ましたが、ちょっと物足りないように感じました。

味は申し分ないです。

だし巻きたまごも、はさみ揚げも、お味噌汁も、上段真ん中のそうめんみたいなやつ(豆乳こんにゃく)も、全部美味しかったです。

「ミルクはどうされますか?」と聞かれたのでお願いしたのですが、なんと、ミルクが生クリームでした!

というか、こんな器があるんですね、びっくりしました。

ブラックでも飲めるタイプではありますが、やっぱりミルク入れた方が美味しいです。

砂糖二つとミルク全部で、とっても美味しいコーヒーが仕上がりました。

フルーツは柿でした。種はありません。 笑”

そして、言うまでもなく最高にうまい黒胡麻プリン。
持ち帰り用と比べて、小さめです。

そういえば、以前このプリンについて書いてたの思い出しました。

黒ゴマが好きじゃないのに大絶賛!究極の黒ゴマプリン本日もきたきゅーグルメ(@kitakyugurume)をお読み頂きありあがとうございます。私、なかなか理解できないスイーツがありました。...

気になる点

私はほとんど気にしませんでしたが…

男一人で行くと浮く

男性一人で行くと、ちょっと浮くかもしれません。

私が行ったときは、お客さんの9割以上が女性。

男性もどなたかのお連れ、って感じでした。

ガッツリ系ではない

メインの量を見てもらえればわかる通り、ガッツリではありません。

ご飯がおかわりできますが、人によっては物足りないかもしれないですね。

ヘルシーと言うか、身体に良さそうですけどね。

まぁ、「姫」御膳ですから。

待つときは結構待つかも

居心地がいいからか、お客さんの滞在時間が長いです。

40分〜1時間くらい?

なんで、満席のときは結構待たなきゃいけないかもしれませんね。

食べるよりも話すための場所かも

ご飯を食べに行くのを目的にするよりも、ここで誰かと話すために使うって感じでしょうか。

個人的には、お腹空いたからここに行こう〜とはならないかな。
子持ちで、男だからというのも大きいですが。

近くのyoshiとかMINAとかもいいですし、ガッツリなら銀河のチャンポンとか?

まぁ、やっぱり年齢層が高めのお店ですかね。

 

そんな感じ。

プリンだけ買って帰るのもアリ!

FUKATSU COFFEEの詳細

住所:北九州市八幡西区則松6丁目3−18 メビオス則松ビル2F
電話:093-693-2040
定休日:多分なし