カフェ・スイーツ

門司港のランチバイキングと言えば絶対にココ!

本日もきたきゅーグルメ(@kitakyugurume)をお読み頂きありありがとうございます。

※現在、モントンテラスのバイキングは一般利用ができません。

またまた行ってきました、モントンテラス。

 

※前回の記事はこちら
大満足!オシャレで美味しい大人のバイキング 

 

うちの父親、門司港にあるモントンテラスが大のお気に入りでして、事あるごとにここに行こうとします 笑”
勿論、私も大好きです。

一時間少しかけて、2,600円というランチとしてはお高めの値段を払って、
それでも大満足できます。

 

そういえば、オープン当初は2,300円でしたので、300円値上がりしてますね。

ランチで300円値上がりでしたら結構大きいですが、
ここの場合でしたら誤差の範囲内に感じますね 笑”

和と洋、両方楽しめるようになりましたので、
何の文句もございません。

個人的には2,800円までは何とか許容範囲ですね。

 

口コミの評価が高い理由は行けばわかりますよ。

ランチバイキング、北九州にも色々とあるかとは思いますが、、、
やっぱりここが一番ですね。

 

ディナーのオーダーバイキングはなかなか手が出せませんのでまだ利用したことがありませんが、
昼のランチバイキングは大満足できます。

 

13日にある関門海峡花火大会、ここのディナーバイキング食べながら見るのは最高なんでしょうねぇ。。。

いつか利用してみたいです。

 

場所は門司の西海岸。予約して行くのが吉。

場所は門司の西海岸です。

小倉側から行くのであれば、ナビ設定して海沿いにずっと行けばわかるかと思います。

この外観の建物を目指してください。

 

IMG 3269

 

 

目の前に関税の建物?があります

IMG 3271

駐車場はお店の前に10数台程度か、第二駐車場を利用します。

IMG 3270

 

 

第二駐車場は2時間までのサービス券がもらえるみたいですが、
今回はお店の前が空いていたので未確認です。 

 

 

 

尚、行く際は予約していくことを激しくオススメします。

Webからできるようですが、丁寧に対応して頂けますし、電話がいいんじゃないでしょうか。

 

予約した方がいい理由は2つ。

1つ目は普通に、「中に入れない可能性があるから」です。
当たり前の理由ですね。

 

2つ目の理由は「少し早く中に入れるから」です。

 

人気のものは無くなるのが早い

バイキングですので、多くの方が最初に大量にお皿に盛ります。
ですので、最初の方は一気になくなります。

 

勿論後から補充はしてもらえるのですが、それがいつかはわかりません。
評判がいいプリンなんかは開始10分程で無くなっていました。

一通り食べた後見に行ったら追加されてましたので、別にどうということはないのですが、
「え!ない!!ショック!!!!」
となってしまうせっかちさんもいらっしゃるでしょう。

また、最初は人が集中しますので、少し待つ(並ぶ)必要が出る可能性があるかもしれません。

きっと、どの方も私のように朝食を抜いてからモントンテラスに来ることでしょう。
空腹時は皆、人としての優しさをどこかに置き忘れ、思考は「早く食べたいんやけど」の一心でしょう。
待つことがいつもよりも長く感じるかと思われます(・∀・)

 

「待つ」と言っても、数分ですけどね!

という訳で、予約していち早く入店し。
美味しそうなものを待つこと無く選んでいきましょう。

 

私は今回予約して臨みました。
目の前で調理してもらうものも含め、ほとんど並びませんでしたよ。

 

予約の場合は11:30からと13:15からの入店になります。
13:15からは予約が埋まっていたため、今回は11:30からで予約しました。

尚、予約時間の15分前から1組ずつ案内開始でした。

 

IMG 3281

 

こんな感じのトンネルを抜けて…

 

IMG 3285

お店の方から説明を受けたら、バイキングスタート!




 

 

オススメ 和は魚、洋は肉・パスタ・スイーツ!

オープン当初は和か洋、どちらかしか選べなかったのですが、
今はどちらも選べるようになっております。

 

基本的に、どれ食べても美味しいです。
まぁ普通に美味しいか、めっちゃ美味しいかのどっちか、ですね。

 

メニューはちょくちょく変わっているようですが、
今回食べてきて、特にオススメだったものを紹介しますね。

 

和のオススメは魚!

和のラインナップはこんな感じです。
お客さん来る前にパーッと撮りましたので、少し雑ですが。

 

IMG 3286

温泉卵に

 

IMG 3288

焼き物

IMG 3289

天麩羅

IMG 3290

唐揚げ、押し寿司

IMG 3292

穴子の卵寄せ、大学芋(大学芋、美味しかったそうです)

 

 

和食の方は、とにかく魚がオススメ!

・カウンターのようなところで、職人さんが握ってくれる寿司

→少し小さめの握りです

 

海鮮丼

→今回はトッピングにいくらがありました。
↓は前回の写真です。 

IMG_1084

 

 

しゃぶしゃぶ

→たこのしゃぶしゃぶと、豚のしゃぶしゃぶ。蛸が透き通っていて絶品だったとのこと。食べそこねました 涙
横にある鍋で自分で湯通しして持っていきます。 

IMG 3293

大体海鮮丼やお寿司のところで人が並ぶことになりますので、
最初にそこに行くのがいいですよ。

 

しゃぶしゃぶはノーマークの人が多いですね。

このブログをお読みのあなたは、忘れずに食べておいてくださいね!

 

洋のオススメは肉、パスタ、スイーツ!

洋はローストビーフ、マリネ、焼きカレー等、こちらも色々ありましたが…
特製ミニハンバーグや、焼肉風なんちゃらとかの肉系が特に美味しかったです。

マリネ等の魚は、和の方がさっぱりして好きですが、この辺は好みでしょう。

写真はございません(・∀・)

 

パスタは目の前で作ってくれます。
 (写真の許可は頂きました)

IMG 1117

これ、15kgもあるパルメザンチーズだそう。

チーズをごりごり削った上に、茹でたパスタを乗せてまぜまぜして…

 

IMG 1123

生ハム乗せてこしょうかけて、できあがり!これは美味しかったです。

「チーズ好きですか?」って聞かれたので、『大好きです、たくさんいれてください』とお願いしたら、
チーズたっぷりにしてもらえました(・∀・) 

洋の料理では、このパスタか特製ハンバーグがオススメです。

 

そして、北九州のスイーツ男子とスイーツ女子待望の…

 

IMG 3294

スイーツ!

IMG 3307

スイーツ!!

IMG 3302

 

スイーツ!!!

 

IMG 3305

 

食べ放題とは思えないスイーツの充実っぷり。

と言いますか、普通にこれだけ買いに門司港に来てもいいレベルのスイーツもありますからね。

 

特に美味しかったのは…




 

IMG 3294

 

ここにあるケーキに順位をつけるのであれば、上のようになります。

尚、

上段右→食べてない

下段奥中央→食べてない。マキマキ屋のロールケーキ。

下段奥右→ミルフィーユ。食べてない。

下段中央2つ→食べたけど、普通

 

でした。

 

以前、北九州最強ショートケーキ選手権in小倉北区周辺をやりましたが、
もしここのショートケーキも参戦したならば、普通にチャンピオン候補です。

モントンテラスのスイーツは「ふわっとスイーツ」と「ずっしりスイーツ」の使い分けが本当に素晴らしいです。

 

1位のショートケーキ、3位のカルピスクレープは本当にふんわり。
メレンゲを食べているかのような軽い触感、あっさりしているのに口の中に味の余韻が残るクリーム、
嫁は「あのショートケーキはハーフホール食べられる」と言ってました 笑” 

 

 

2位のムースシトロン、 こっちの画像の方がわかりやすいですね、
中にぎっしりチョコがつまってます。

これが、濃厚なのにしつこくないんですよ。

 

4位のティラミスも上はビターなチョコパウダー、下は軽いクリーム、全体的にパクパク食べられます。

スイーツを作っている方、「お腹いっぱいだけど、可能な限りスイーツ食いたい。しかも美味しいやつ」という気持ちを
よくわかられています。素晴らし過ぎますね! 

 

IMG 3302

あとはガトーショコラや金時芋のアーモンド焼きも美味しかったです。

チョコとクリームはハズレ無し!!!
小さいコップに入ってるビスケットも美味しかったし! 

あ、そういえばムースシトロンの左上の正方形のやつも美味しかったんだった、
しかもおかわりしたんだった、そうだったそうだった…

マカロンはサクっとではなくしっとりとした食感で、中にベリー系のソースが入っていて甘すぎず、
マカロンだけおかわりしたいなと思ったんだった、そうだったそうだった… 

 

と言いますか!

ランキングなんて無意味!

全部食べられる訳ですし、全部食べて自分のランキング作ればいいんです!! 笑”

 

ただ、お腹の制限はあるかと思いますので、
一緒に行く方と話し合って、取るものがダブらないようにしましょうね。

シェアしてお気に入りを見つけて、それをお代わりをする。

 

それがバイキングの成功法則です!

 

ザ・モントンテラスの詳細情報

住所:福岡県北九州市門司区西海岸1-3-1
TEL:093-322-5550

 

追伸

7月11日に一周年ということで、いやーおめでたいですね。 
初めて行ったのは7月19日だったので、約一年ぶりの再訪でした。

また行きたいな−